入学案内

募集学科及び募集人員

学 科 定 員 募 集 人 員
推薦選抜 一般選抜
学校長推薦選抜 事業主推薦選抜

静岡

キャンパス
機械・制御技術科 30名 22名程度 8名程度
電気技術科 20名 15名程度 5名程度
建築設備科 20名 15名程度 5名程度

沼津

キャンパス
機械・生産技術科 20名 15名程度 5名程度
電子情報技術科 20名 15名程度 5名程度
情報技術科 20名 15名程度 5名程度
130名
※一般選抜の募集人員は、推薦選抜の結果により増減します。

募集日程、試験科目 

区分 出願受付期間 試験日 試験科目 合格発表 入学手続期間
第1回 学校長
推薦選抜

事業主推薦選抜

令和4年
9月21日(水)~
10月5日(水)

令和4年
10月15日(土)
数 学 I
(マークシート方式)
面  接
令和4年
10月21日(金)
令和4年
10月24日(月)~
11月7日(月)

事業主
推薦選抜

第2回 学校長
推薦選抜

事業主推薦選抜

一般選抜

令和4年
11月22日(火)~
12月6日(火)
令和4年
12月17日(土)
令和4年
12月23日(金)
  

令和4年
12月26日(月)~
令和5年1月13日(金)

  

ただし12月29日(木)~1月3日(火)は除く

事業主
推薦選抜
一般選抜
第3回 一般選抜 令和5年
1月18日(水)~
2月1日(水)
令和5年
2月11日(土)
令和5年
2月17日(金)
令和5年
2月20日(月)~
3月3日(金)
※推薦選抜、一般選抜において、募集人員に達した学科は、以降の試験は実施しません。
※第3回試験までに定員に達しない学科は、追加試験を実施することがあります。詳細は本校ホームページ(https://scot.ac.jp)にて公表します。
※過去問題はこちらです。

高等学校長推薦

コース 対象者 出願資格
連携コース 工業高等学校等で基礎的な知識・技能を習得又は関連資格を取得した者
※詳細は受験(推薦)対象者を参照
次の条件を全て満たす者
①高等学校(中等教育学校後期課程を含む。以下同じ)を令和5年3月に卒業見込みの者
②調査書における全体の評定平均値が3.0以上ある者
③高等学校長の推薦を受けている者 ④合格した場合は入学することを確約できる者
⑤高等学校で受験(推薦)対象者に掲げる科目を履修済み(履修見込みを含む。)又は資格を有している者
一般コース 基礎から学習・訓練し、必要な資格の取得や技能の習得を目指す者 次の条件を全て満たす者
①静岡県内の高等学校を令和5年3月に卒業見込みの者
②調査書における全体の評定平均値が3.0以上ある者
③高等学校長の推薦を受けている者
④合格した場合は入学することを確約できるもの
※両コースの募集人員枠は設けません
※一般コースで合格した場合でも、連携コースに必要な資格を有しており、本人が希望すれば入学後、連携コースでの学習・訓練が可能です。
※連携コース、一般コースを問わず、各高等学校から出願資格を満たす者を複数名推薦できます。

事業主推薦

区分 出願資格
高等学校在校者 次の条件を全て満たす者
①高等学校(中等教育学校後期課程を含む。以下同じ)を令和5年3月に卒業見込みの者
②本校を卒業後に静岡県内の事業所に就職することが決まっている者
③上記の事業主の推薦を受けている者
④合格した場合は入学することを確約できる者
上記以外の者 次の条件を全て満たす者
①高等学校を卒業している者、又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者
②静岡県内の事業所に勤務している者、又は本校を卒業後に静岡県内の事業所に就職することが決まっている者
③上記の事業主の推薦を受けている者
④合格した場合は入学することを確約できる者

授業料

日本一安い
年額 234,600円 前期(4月)・後期(10月)の2回に分けて
納入するものとします。
※全国の職業能力開発短期大学校との比較(平均約38万円)

入校料

区分 金額 備考
静岡県内の者

84,600 円

県内の者とは次のいずれかに該当する者をいいます。
①入校の手続を行う日の属する月の初日において、本人又は配偶者若しくは1親等の親族が引き続き1年以上県内に住所を有している者
②知事が上記に掲げる者に準ずると認める者
静岡県外の者

219,900 円

試験会場
〒424-0881 静岡県静岡市清水区楠160
静岡県立工科短期大学校静岡キャンパス (054-345-2033)
入校検定料
18,000円
奨学金・減免制度
・静岡県育英会の奨学金(無利子)の貸与可能となります。
 (県内居住者のみ、貸与予定額:月額24,000円)
・特別の事情により授業料、入学料等の納付が困難と認められる方については、
 授業料等の減免制度があります。
 ※詳しくは、お問い合せ下さい